スカラブレイの紋章旗

■諸々
・pub75
pub75の紋章旗(スカラブレイ)をゲットしました。
screenshot_407_8.jpg
モチーフは何かイマイチわからないんですよね・・

他の街でデザインが欲しいところを当たってみます。

・ネタ?
UO公式にカジノ導入?やら新種族パンダ???が出てますが
エイプリルフールネタの仕込みですよね???


■ガーゴ戦士
忍術と入れ替え可能なパターンを準備していました。

・スキル構成
剣 120
タク 100
アナトミ 90
治療 90
騎士 80
武士 80
レジ 100
ネクロ 40
霊話 20

アクセで武士+20や霊話+20を調整します。

湧きではCWを使用可能にして
ボスクラスとの戦闘ではレイス化して
フェイントやイグノアをガンガン使う?
期待を持った構成です。

ガーゴ用の特効大小を追加で作成。
screenshot_408_8.jpg
こんな感じです。

シェイム4Fのバーニングメイジに行ってきました。

フェイントを維持できなくて2回死亡。。。

レイス化して大小でフェイントを掛けたあと
刀でイグノアを使うつもりでしたが、
正直余裕はまったく無かったですね。

フェイント維持と包帯のタイミングがずれてしまうと
ブレスで60ダメージが痛いです。
治療も毒を食らうことで回復が不十分になって
一気に崩れるので、ずっと大小でした。

フェイントとイグノアを併せ持ち
しかも片手武器のリーフブレードはやはり優秀だ!と実感しました。

ガーゴイルはこれが使えない・・・残念な限りです。

※バーニングメイジはpub75になっても
 アイテム自体はあまり量を持っておらず、効率は悪いです。。
スポンサーサイト

ガーゴ戦士、再び茨の道へ

■ガーゴ戦士 マゾ構成に戻すの巻

人間キャラ非ヴァンプでイル湧きも不可能ではなかったので
いよいよガーゴ戦士を昔のようにヴァンプ無しにしてみました。

screenshot_383_8.jpg
デフォルト色の金属鎧はやはり渋い。
(ヴァンプの白い肌とは合いませんが・・)

投擲スキルもカットして、近接専門に戻しました。

・スキル
剣 120
タク 100
アナトミ 90
騎士 80
武士 80
レジ 100 (アクセによっては+20)
治療 90
忍術 60  (アクセによっては+30)

人間キャラの武士忍者戦士で得たノウハウを反映させています。
乗りドラが無いため、分身をなんとか組み込んでいます。

忍術モードの場合はこちらのアクセに付け替えます。
screenshot_384_8.jpgscreenshot_385_8.jpg

早速イル湧きへ。
■ガーゴ近接戦士でイル蜘蛛湧き

・1-2段階
screenshot_388_8.jpg
エリア攻撃でライフリーチ無しなので無理しすぎるとピンチになりますが
普通にやれば問題なかったです。

ここまでおよそ10分。

・3段階
screenshot_391_8.jpg
やはりきつかったです。
数が多いところは集中砲火で耐えられないので
多くて5体以内を引っ張って攻撃します。

多すぎた場合は・・逃げます。。

2,3回死亡して中々進まないので武勇の徳を使ってやっとこさでした。
ここで37分。

・4段階
screenshot_400_8.jpg
パラゴン処理に時間もかかります。
テラアベ、毒エレ、D蜘蛛がまじっていると逃げて引き離す羽目に。
1回死亡。

ここでは9分。

・ボス
screenshot_404_8.jpg
大苦戦しました。

特効刀にスタリをつけていないのでえらい目に。。。
乗りドラが無いので分身を張っても連打であえなく死んでしまうことも多く
10回近く死にました。


screenshot_406_8.jpg
クリアしたとはいえ、ボスで40分もかかってしまうとは。。
ソウルグレイブがいかに強かったかということですね。
スタリが入っていない蜘蛛特効刀は作り直します。きわめて使いにくかったです。


■まとめ
・デッドラインが相当下がってしまうので逃げるタイミングが大事
・近接だと4段階のパラゴンも丁寧に処理する必要あり
・蜘蛛ボスには盾を持つ余裕はなかった(Potの為)
 おとなしくHit&Awayでやっとけってことで。。

-----------------------------------------------------------

■おまけ
正確エリアの素材集めを別のキャラでやってみました。

・ガーゴテイマー戦士
screenshot_375_8.jpg
Gドラがどんなに強くても、火デーモン、ラヴァエレの集中砲火を浴びると沈みます。
厄介なのが火デーモンのタゲがテイマー戦士本体に移ってくることで
本体が死んだり、離脱してもGドラが死んでしまったりでかなり苦戦しました。

・バード戦士
screenshot_381_8.jpg
一方、バード戦士にすると安全第一で被は無しです。
本職の戦士にくらべてスピードは出ませんが
不調和、沈静化を駆使して楽に進めることが出来ました。

速度55の世界

pub75がいつ導入されるかわかりませんが、
ガーゴ戦士を再調整すべく試行錯誤しています。

まずはタイトルどおり、速度55で重い武器を振り回す計画。

■速度つき盾
・ブロンズルニで盾をリフォージ。
screenshot_361_8.jpg
速度10に命中がついたのはありがたいです。

・回避、FCを錬成して後強化
screenshot_363_8.jpg
趣味でカオスシールドをベースにしているので
金強化で装備STRを下げています。
Pub75でマナ変換が弱体化(40秒のクールダウン時間が発生)を
見越してカオスサインに変わるガーゴ戦士用盾です。

■石剣
石ルニックで属性武器を作るのは困難ですが、

VikingSwordを変成すればいいことに気がつきませんでした。
screenshot_367_8.jpg
念願のネオン石剣です。

■テスト

Gドラを相手にテストしました。

結果は・・・・

screenshot_370_8.jpg
超イマイチ。。。。
スタミナ180を維持困難です。。
乗りドラが無いので打撃、ブレスが痛いですし。。

ドラ特効刀を使うと・・・
screenshot_371_8.jpg
むしろこっちの方が安定していました。

企画倒れということですね。

Gドラはフェイントや分身の方が有利なので
実験相手としてはよろしくないですが
おかげで強敵と戦うには苦しいことを再確認させられた、といったところです。

スキルを再度見直して出直してきます。。
さて、どうしたものか。

今度はネズミ湧き

■ビーストアーマーセット
pub75での導入内容に変更が入っていました。
ビーストアーマーセットに変更が・・大変ショッキングでした。

公式:
「ビーストアーマー(Bestial Suit)の変更: 怒り状態になっている間はStealth [隠密]状態ではいられなくなります。怒りが収まるための時間は8秒に変更され、怒り状態時の回復効果は大幅に減少します。怒りが収まったあとでも8秒間回復効果の減少は続き、60秒間のクールダウンタイム間は再び怒り状態になることができません。 【3/20更新】

PvPerの意見が反映されたようですが

PvMではビースト装備は終わった。。。というのが感想です。
モンスターはHP数万を持っているので長期戦になるので
もともとビースト装備だけではいずれ押し切られて死にます。
耐久度の問題も有り、決して主流にはなれない装備だったのです。

ビースト装備を割り切って使うためにおよそ下記のような工夫をしていました。
・装備付け替えで怒りモード解除→回復
  (特にスラッシャーの落石攻撃対策、ボスクラスの連打で即死防止)
・湧きのように長期戦にならないようなところで使用
 ヴァンプやカースウェポンの過剰回復と併用することで
 怒り→WWA→回復→解除→モンスの猛攻撃→怒り・・・のループで
 モンスターの一集団を倒しきって1クール

装備をつけかえても8秒間回復が事実上できず、
次に発動するまで60秒かかるようになっては最早ビーストアーマーセットは
ただのネタ防具でしょう。
ダメージ軽減率が95%以上になるとかなら考えてもいいですが。

短い夢でした。。。ガーゴ戦士どうしようかまた考えないといけないです。

----------------------------------------------------------------
■武士忍者戦士でネズミ湧き

武士忍者戦士で今度はネズミ湧きです。

・1段階
screenshot_341_8.jpg
今更死にようもないですね。あまった詠唱可武器を錬成して使っています。
screenshot_351_8.jpg

・2段階
screenshot_342_8.jpg
スライムが残るので基本的に武器は詠唱可エリア付きのRシミターのままです。

・3段階
screenshot_345_8.jpg
フレイム特効タリスマンに持ち替えて、トリプルリーチ亜人特効のRシミターです。
screenshot_352_8.jpg
・・・パラゴンヘルハウンドはガーゴ戦士よりやりやすかったです。

・4段階
screenshot_347_8.jpg
爬虫類特効武器をもってなかったので、ネズミを巻き込んで戦います。

・ボス
美白を忘れていたのでいったん戻ります。
screenshot_348_8.jpg
乗りドラに乗ったままだとボスがネズミにならない間
マナが十分取れず、連打をもらって押されてしまいます。

screenshot_349_8.jpg
乗りドラを外において、忍術で戦います。
分身を展開してブロソで削ります。
screenshot_353_8.jpg
マナに余裕があるときだけイグノア。
たまに連打をもらいますが、慌てずPot、信念を混ぜていけば大丈夫でした。

武士忍者戦士でもついにイル湧きソロ達成です。
screenshot_350_8.jpg
トータルで33分。
使っていると中々楽しくなってきました。良い事です。

Pub75 クリーンアップ染め粉

■Pub75 クリーンアップ染め粉

ようやくですが、TCでPub75のクリーンアップ染め粉を見てきました。
金属鎧でのサンプルを公開しているところは見あたらないので
自分で染めてみました。

・グロッシーフューシャ:Glossy Fuchsia
screenshot_327_8.jpgscreenshot_328_8.jpg
思ったよりいい感じだと思います。ファッションとしては合わせずらいかもしれませんが
金属鎧の良さが残っている感じです。

・ディープブルー:Deep Blue
screenshot_333_8.jpgscreenshot_334_8.jpg
この色が一番人気になりそうです。
金属鎧の光沢も残り、黒すぎず、青すぎず。

・ブライトシーグリーン:Vibrant Seagreen
screenshot_329_8.jpgscreenshot_330_8.jpg
・・・金属鎧ではイマイチですかねえ。

・マーキーアンバー:Murky Amber
screenshot_331_8.jpgscreenshot_332_8.jpg
渋いのですが、完全に好みが分かれると思います。
使い古した鎧というか、古代の遺品っぽいイメージ。

■武士忍者戦士でイル湧き
蜘蛛湧きに行ってきました。3段階から助っ人ありなのでソロではありません。
・1段階
screenshot_318_8.jpg
蜘蛛湧きの1段階は特に気にするほどのことはなく、エリア付きRシミターで問題ありません。
screenshot_335_8.jpg

・2段階
screenshot_319_8.jpg
2段階も同じくエリア付きRシミターで良いのですが
余りに沢山を巻き込みしすぎた場合はトリプルリーチのRシミターにしています。
screenshot_336_8.jpg

・3段階
screenshot_322_8.jpg
一番苦しいのは3段階です。
集中攻撃で死にやすいところですが
イベーションを張り、包帯回復、解毒のタイミングを見計らってPotを飲むことで
死なずに突破出来ました。

武器はリフォージ品のテラサン特効Rシミターです。
なまくらは予算が無いのでNQ品を使っています。
D蜘蛛も湧くので、このときはD蜘蛛キラータリスを装備しています。
screenshot_337_8.jpg

多くても5体程度しか相手にしないようにします。
ライフリーチがついた特効武器と受け流しスキルがあるので
当初の想定よりはるかに張り付き出来ます。

・4段階
screenshot_323_8.jpg
テラアベにはテラサン特効のRシミターでいけます。
あまり巻き込めないので2-3体程度をちびちび倒しています。

毒エレ用にはあまり良いのを持っていなかったので、
screenshot_338_8.jpg
1体ずつ隔離してHit&Awayでイグノア攻撃で倒しました。安全第一。

・ボス
screenshot_326_8.jpg
乗りドラは外に待機させてから忍術アクセに付け替えて分身を展開。

武器はリフォージ品のブロソです。
screenshot_339_8.jpg

ヴァンプではないので空振りはそれほど気になりません。
騎士魔法もないので蜘蛛の糸に絡まりますが
包帯とPotでしのげました。
分身が切れなければそうそう死にません。
忍術があれば、張り付きではむしろ相性が良いほうでしょう。

■まとめ
・武器が良ければいけてしまうもの
・強くないキャラでもRシミターとPot使えば十分いける
・乗りドラはやっぱりありがたい
 攻撃力は落ちるが、ガーゴ戦士より防御が良いのが大きい

武士忍者戦士で金閣下

朝にアップした記事の続きです。

金閣下と再戦にあたり、ベストリーフを考えたのですが
錬成をシミュレートすると
あまりに数値が貧弱になってしまうのに気がつきました。
いくら片手でもマナリや回避低下も満足な数値がつかないのはイマイチそうです。

そこで金閣下はフェイント維持優先!ということで
大小にしました。
screenshot_311_8.jpg
はじめて「なまくらの砥石」を使いました。
その割りにダルルニでのリフォージなのでエネ100%ではありませんが・・
予算の都合です。(汗

screenshot_308_8.jpg
分身を展開して金閣下を待ちます。
黒閣下はもはや練習台というのが時代を感じさせます。

待つことしばし、ようやく金閣下が沸きました。
あとは動画を見てください。


最初は間違えてブロソになっていたのに
気がつきませんでした(汗

分身による回避強化+擬似PM効果に
フェイントでの防御を兼ね備えたフォームです。

マナは分身とフェイントに集中しています。
下手に乗り降りとか木刀と持ち換えとかしないほうが
操作もシンプルで安定しました。

スキルは組み上げたが・・・

■武士忍者戦士
毎度恒例ですが、新構成のキャラは色々試してスキル・武装の修正をします。
構想で思ったとおりにいくことはあまりなくて
大体問題が発生して修正するのが恒例行事です。

まずはイル幽霊湧きをやってみました。
screenshot_285_8.jpg

・WWAで回りながら包帯のセットが難しい
 HP減少を見て包帯巻き始めたつもりが
 WWAで全快してしまって包帯が巻けていないパターンが多かったです。
 本当に包帯巻きが必要なタイミングで巻きが始まらないので
 危険な状況になったりしました。
 
 目視でこまめに監視して対応するしかなさそうです。

・ネクロ魔法に苦戦
 スタミナがゴッソリ減ったり、BOの反射で大ダメージを受けるので
 よく見てPotを飲む必要がありました。

 今までPotがぶ飲みする戦闘スタイルでは無いので
 習慣化しておらず、慣れるまでが大変です。

2被でボスまで到達しました。
screenshot_287_8.jpg
諸事情でボスは出来なかったのですが、
幽霊ボスは特効無しボスなので武器を考えておかないと苦戦しそうな予感がします。

次は金閣下です。
screenshot_292_8.jpg
汎用の木刀とエネ特効ブロソを持っていったのですが・・・

・フェイントして武器切り替えはイマイチ。。
 武器切り替え→フェイントマクロが思ったように動作しないことがあります(汗
 戦闘のテンポが速く、被ダメージ量が大きい金閣下レベルでは致命的ですね。
 切り替えからフェイントを繰り出す時間も余分にかかってしまうので
 本体が危険にさらされる事も。

・乗りドラから降りて分身マクロもイマイチ。
 下馬→待ち時間→分身→待ち時間→再騎乗
 この時間がのんびりすぎます。
 事前に張っておく分にはいいのですが・・・

 再騎乗が上手くいっていないこともあります。
 
 なんというか不安定すぎて
 パラゴンで1被。特効ブロソでHit&Awayする方が全然楽でした。
 (それでいいじゃん・・・って気もしますが。)

■試運転まとめ
・Pot必須なので、片手武器オンリーの構成が無難
・乗りドラを使いながら分身するスタイルは企画倒れになりそう
・フェイントメインでいくときは
 木刀から切り替えは現実的でなく、これも企画倒れの危機

 大小はPotが飲めないので、非ヴァンプキャラでは危険。
 セオリー通りベストリーフが良さそう。

------------------------------------------------

■おまけ
screenshot_260_8.jpg
先日のEMイベント最後、さくらシャードの雛人形です。
できばえも可愛いのですが、
皆の前でくみ上げていく手際の良さも素晴らしかったですね。

screenshot_288_8.jpg
TCのブリ1銀で。各町の紋章旗が飾ってありました。

左から
ブリテイン
トリンシック
ユー
スカラブレイ
ミノック
ムーングロウ
ニューマジンシア
ジェローム
べスパー

導入されるまで待っておいたほうが良さそうですね。。
街によってはデザインがイマイチなところもあるような・・

メインキャラ再生

新パッチからUOAがまともに起動せずに2Dプレイヤーは皆さん苦労されていると思います。
アドバイスでも出来ればと思ったのですが、
メインPCには2Dクラはあれど、UOAインストールしていませんでした。。

マナ変換プロパティも終了のお知らせっぽいですが、どうなることやら。


■メインキャラ再生
AOS前からUOを弓戦士ではじめたキャラです。
弓騎士→弓武士パラ→弓武士ネクパラ→弓獣医戦士→弓テイマー忍者→弓武士ネクパラと迷走してきました。

使用頻度が少なくなる一方でしたが、ようやく再生しました。

現在のスキル状況です。
screenshot_293_7.jpg
武士忍者戦士といってよいのでしょうか。
究極の器用貧乏戦士です。


■スキル(最終形)
剣 120
タク 100
アナトミ 90
治療 90
武士 100
レジ 100(アクセ1:の場合 +20)
受け流し 60(アクセ1:の場合 +20)
忍術 60(アクセ2:の場合 +30)

初期コンセプトはこんな感じです。
・自分好みのマニアックかつテクニカルキャラにする
・騎士、ネクロを排する(趣味戦士ですから
・とはいえ、純戦士ではありきたりなので武士と忍術は採用し
 戦闘技術で汎用性を持った戦士を目指す
使う本人が操作して楽しいキャラにする(これはとても大事です)
・SAクライアントの特典、一瞬で装備変更を生かしてスキルブーストを使い分ける

種族は人間にしています。
装備が大変ですが、リフォージを使ってタリスマン無しで命中回避45を達成しています。
抵抗もMAX、マナコス40も実現。武器ダメージは100にはならないです。

プレート装備なのは完全に趣味です。
頭だけはプレートにしていないのも趣味です。

screenshot_299_7.jpgscreenshot_300_7.jpg
screenshot_301_7.jpgscreenshot_302_7.jpg
screenshot_304_7.jpgscreenshot_305_7.jpg

アクセサリが2種類を付け替えて行動オプションを増やしています。
1:受け流し、レジモード
screenshot_306_7.jpgscreenshot_307_7.jpg
通常はこちらです。イル湧きを想定しています。

2:忍術モード
screenshot_308_7.jpgscreenshot_309_7.jpg
範囲攻撃が無い強力なボスと戦闘することを想定しています。
アクセサリ付で忍術90になり、純粋な忍者戦士には及びませんが
それなりの回避力をキープします。

移動も最初はリコスクでしたが、
さすがに不便なので、騎士ブースト装備を集めて着替えた場合+56できる状態にしました。

使うかどうかは別としてオプションも準備できます。

3:騎士オプション
 装備切り替えで必要なときだけエネワン、騎士ヒール、解呪、騎士リコ可能です。
4:ネクロ戦士オプション
 装備切り替えでカースウエポンが使える状態にします。
 今は戦闘スタイルになれる為、使っていません。 

■試運転
イル謙譲悪魔湧きをまわしてみました。

装備は三日月刀とブロソをリフォージで新たに作成しました。
他はバード戦士、SW戦士と共用で作ってあった武器です。

・単体用
screenshot_317_7.jpgscreenshot_318_7.jpg

・1段階
screenshot_319_7.jpg

・2段階以降
screenshot_320_7.jpgscreenshot_321_7.jpg

1段階
screenshot_285_7.jpg
エリア攻撃をつかっていましたが、途中からトリプルリーチ三日月刀にしました。
ヴァンプの吸収が無いのでトリプルリーチにすることでHP管理が安定しました。
所要時間は10分くらい

2段階
同じくトリプルリーチを使っているので殲滅力は落ちます。
screenshot_287_7.jpg
所要時間は10分くらい

3段階
screenshot_291_7.jpg
ガーゴ特効冷気100%トリプルリーチの三日月刀で
確実に進めました。
10分くらいだったのですが、
4段階入ってすぐに死亡してしまい、あとはヘルプしてもらいました。

騎士もネクロも無い戦士での試運転としては
3段階終わらせられたというだけでも中々のものだったと思います。
Evasionを使えるので予想以上に戦えました。

あとは乗りドラ万歳です。(ガーゴ戦士に比べて被ダメージが少ないのは有利ですね)

まだ出来ていない武器もあるので、徐々に慣らしていこうと思います。


---------------------------------------------------
■おまけ
screenshot_275_7.jpg
海賊討伐の帰りに船から振り落とされてこんな目に。。。。。。。。。脱出不能かと思いました。。。

screenshot_276_7.jpg

雑談

震災から一年経ちました。あっという間の一年でした。

否応無くいろいろなものが変わってきている、変わっていくことになるでしょうが
家でゆっくりUOしつつも、2:46には黙祷をして静かに過ごします。

■墓荒らし退治
朝に墓荒らしを退治にいきましたが・・・
screenshot_151_8.jpg
パラゴンが3体。

screenshot_152_8.jpg
1体倒したら、近くにまたパラゴン。。。
パラゴンは疲れてしまうので、すぐに終わりです。

■オークアイドル?
オークのアイドル像(?)があると聞いて、OrcCaveに行って見ます。
screenshot_165_8.jpg
オークマスクを被ったヒーラーもいます。

オークを倒しながら探していると・・・・

screenshot_167_8.jpg
しゃべるオーク出現?かと思ったらとびさんでした。

screenshot_169_8.jpg
右側にオーク像が6体並んでいます。

screenshot_173_8.jpg
これがオークアイドル像だったようです。
とびさん曰く、可愛い像だとのことですが、ノーコメント。。

■リフォージでの命中回避稼ぎ装備
1番最初に作ったのに使われなくなった戦士キャラの梃入れをしていました。

人間キャラなので命中回避がエルフのようにはいかなかったのですが、
リフォージで金属防具に簡単に命中や回避がつかないものか・・試してみました。

・命中
screenshot_175_8.jpg
シャドウルニ、パワフル製造、1ワード保証、「流血の/殲滅」で
金属鎧でも命中+5がつきます。
ダルルニだと4%止まりです。

・回避
screenshot_176_8.jpg
シャドウルニ、パワフル製造、1ワード保証、「堅牢なる/イージス」で
金属鎧でも回避+5がつきます。
ダルルニだと4%止まりです。
詠唱集中がついたりして思うように行かないこともありますが、
木防具のことを考えると、全然割安だと思います。

screenshot_158_8.jpg
後強化してこんな感じの金属防具が完成。
タリスマン無しでも命中回避45,マナコス40,抵抗ALL70も可能です。

screenshot_156_8.jpg
試運転してみましたが、当たりやすさが違う気がしていい感じです。
スキル完成したら実戦に出していきたいと思います。

プロパ数を使ってしまうのでHPやマナ、スタミナのブーストが少なくなってしまいますが
アンデッドタリスも無く、予算が少ない人にはなかなか良いんじゃないでしょうか。

テイマーが久々に活躍

今回のライブイベントでは
墓荒らしはダメージ反射がきついので
テイマーが久しぶりに活躍しています。

ジュカ、ミーア両方で15000忠誠度を稼ぐのは
正直とても大変ですが
ちまちまやってます。

■墓荒らし
Gドラ以外のペットも試していました。
screenshot_234_7.jpg
画像はレプタロン。

やってみて良かったのは
・ルンビ
・レプタロン
・D馬
です。

まあまあだったのは
・ベインドラゴン
・ヒリュウ

ロアが出来ませんが、攻撃属性がエネ多目のペットは健闘します。

とはいえ、パラゴン含めて複数に囲まれたときはGドラが一番安定するので
ひとりで行くときはもっぱらGドラにしています。


---------------------------------------------------------------------------
■SWメイジテイマー
我が家のメインテイマーは珍しくもSWメイジテイマーです。
スキル構成はこんな感じです。

テイム 120
ロア 120
獣医 115(120予定)
魔法 100
EI 110
SW 106(120予定)
残り瞑想

SWは
・Gift of Renewalでの回復力増加
・Word of Deathでのトドメ
・Arcane Empowermentを掛けて包帯+GHでの超回復モード
が主な使い道です。

不調和の方が実用的だとは思いますが、
バードスキル無効の相手でもいつも通り戦えるのは
一応メリットです(ということにしておきます)

------------------------------------------------------------------------------
■木ボスに緑トロル
SWの話が出たのでついでに。
まだソロではないのですが、木ボスに参加するときには
出来るだけ緑トロルをつれて行ってます。

screenshot_244_7.jpg

人数がいると正直死にようがないです。

・最初はGoRを掛ける程度
・本体はレイス化して妖精本を持って魔法攻撃
・トドメはWoD連打

ソロになると、緑トロルを回復させる必要が出て
厳しくなるんじゃないかと予想しています。

-----------------------------------------------------------
■リンク追加

リンクを張っていただきありがとうございます。
UO めざせ大魔術師
こちらからもリンクしました。

プレイ動画が数多くアップされているので参考になります。
プロフィール

Author:Steph005
SakuraシャードでだらだらUOしてます。

UOはじめたのはSakuraが出来て1ヶ月後。

妙な構成のキャラで遊んでます。
ある人曰く、
「前にも後にも人が続かない道を進んでる」
まったく持ってその通りです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR