スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーゴ戦士 with SWマスタリー

SWマスタリのリーパー召喚はスロット5消費ですが、
秘薬もいらないので、有効に活用するには人間やエルフではなくて
やっぱりガーゴイルでしょう!と勝手に突っ走ってキャラを育成しました。

<ガーゴ戦士SWマスタリタイプ>
■スキル構成
 剣 110 (20のPSがないので・・)
 投擲 120
 タク 100
 ネクロ 99
 武士 70
 騎士 80
 SW 100
 アナトミ 41

過去にやったヴァンプ2Way構成に近いです。
雑魚は剣で薙ぎ払い、強敵にはSWマスタリーでリーパー召喚して
ソウルグレイブで攻撃できるといいなーというイメージです。

早速イル謙譲に行ってきました。ネズミ湧きです。
■1段階、2段階
 ガーゴ戦士と別に変わりません。
 剣でWWAしているだけです。わざわざリーパー召喚する必要も感じられませんでした。

■3段階
 ガーゴ戦士でレジや受け流しがないので、2回も死ぬ羽目に。。
 このあたりからリーパー召喚した方が良かったのかと反省。

 2回目死んだあと読んでみましたが、巻き込み範囲が狭くて微妙感が漂います。

■4段階
 いちおうリーパー召喚して盾にしつつWWAしてました。
 完全な盾にはならず、一部の攻撃を引き受けてくれる感じでしたが
 3段階で死んだことを考えると効果はあったと思います。
 
screenshot_301_15.jpg

■ボス
screenshot_304_15.jpg

リーパー召喚しても速攻でディスペルされてしまい、全く意味なしでした。


幸いネズミボスなので、ただの投擲戦士になってイグノアするだけで倒せます。
screenshot_307_15.jpg

なんというかディスペルしない相手にすべきだったというわけで、結果は微妙すぎでした。
SWマスタリが2で石を作ってなかったのでこんなものなのでしょうか。

石をASTR6作ると変わるのか、マスタリレベル3にしてもこの程度なのか
別に確認しないといけないですね。
スポンサーサイト

SW戦士 with 緑トロルでネズミ湧き

SW戦士は今まで魔法戦士キャラでしたが

武士忍者戦士にしたばかりのメインキャラも違った構成のSW戦士にしました。
SW騎士といってよいのでしょうか。

■スキル構成
剣   120
タク  100
アナトミ 90
SW   105
騎士  100(+20)
治療   90
武士   50
魔法   65(+44) ※アクセ+TAF本装備時

■スキル構成の説明
治療で本体と魅了した緑トロルを使いやすくします。
魔法戦士では緑トロルを回復させきれない場合があったので
こちらのSW騎士は治療で本体も魅了した亜人も回復できるようにします。

スキルが勿体ないのですが、武士はパーフェクション用です。
緑トロルは攻撃力不足なので本体が頑張る必要があります。

魔法は緑トロルをゲートで連れまわす必要がある為です。
緑トロルが倒されてしまった場合はEV用です。
秘薬低減装備はSAクラ得意の換装で対応しています。

騎士が100なのはパーフェクションが使えない場合の
攻撃力+解毒力を確保していますが
ソウルストーンに入っていたスキル値が100だったので
下げるのが勿体無いからなのが本当のところです(苦笑)

SWはWoD成功率を上げるならもっと欲しいのですが
他スキル値のバランスを取るために下げてます。
魔法ダメージの低いキャラでWoDするならSPMイグノアすべきですからね。

■緑トロル
screenshot_897_8s.jpg
相棒となる緑トロルです。

screenshot_895_8.jpgscreenshot_896_8.jpgscreenshot_897_8.jpg
レスリングとタクが高いのですが
ベースダメージが低いので、攻撃力は期待できません。
この個体は物理抵抗が80もあって
物理攻撃主体のモンスにはかなり強そうです。

screenshot_872_8.jpg
ロングダンジョン1Fで亜人魅了を使います。
全部の緑トロルが牢屋に入っていることもありますが、
魔法スキルがあるので解錠でいけます。

■実戦練習
イル謙譲がネズミ湧きだったので行ってみました。

・1段階
screenshot_873_8.jpg
ぶっちゃけ緑トロルに頼らずに
ガンガン進めたほうが早いです。
緑トロルは適当に放置してもまあまあスライムを倒してくれます。

所要時間5分。

・2段階
screenshot_879_8.jpg
ネズミ湧きなので、1段階と同じ進め方で問題ありません。

所要時間8分。

・3段階
screenshot_881_8.jpg
ヘルハウンドにラットマンアーチャーが出るので
ここらで緑トロルに働いてもらいます。

【ポイント】
・本体ではなく、緑トロルにターゲットを集める
・緑トロルが袋叩きになり始めたところで、本体がWWA連打がお勧め
・場合によってはインビジで本体が隠れる
・フォローよりガード命令で緑トロルについて行くのがやりやすい
・SWのGift of Renewalの自動回復が非常に役立つので待機時間以外はきっちりかける 
・SWのAttunementはGoRの合間に掛けると物理攻撃を軽減できる
・包帯治療は本体優先で良い。緑トロルのHPは並ではないので一山片付けてから回復


3段階は時間がかかりますが、レジ無しでも十分いけます。
所要時間15分。

・4段階
screenshot_887_8.jpg
緑トロルの鈍足さが気になるときは、本体が引っ張ってくればよいでしょう。

所要時間5分。

・ボス
screenshot_890_8.jpg
緑トロルを盾にして、本体が攻撃します。
ネズミにされてもお構いなし。

反省点としては
乗りドラと緑トロルを別々にコントロールする
マクロを準備できていなかったことです。。
ヴァレンタインさんにインビジしてもらいました。
・・・注:よく考えれば自分でインビジできたじゃないですか・・・

screenshot_892_8.jpg
本体がイグノアを混ぜます。

screenshot_893_8.jpg
最後はお約束ですが、WoDでトドメ

所要時間8分。

screenshot_894_8.jpg
というわけで、なんとなくソロできてしまいました。

■まとめ
・SW戦士 with 緑トロルはテイマー戦士の亜種という動きでいける
・包帯巻きがついた緑トロルは素晴らしい
・緑トロルは鈍足+低攻撃力なのが難点
・本体はスキルが剣なので、RシミターじゃなくてD斧でもいいかも

試運転にしては上出来でしたね。

伝説アーケイニスト

リアル事情で忙しくなり始めたので
更新頻度は当面落ちそうです。

■SW魔法戦士
ちまちまとスキル上げしていたSWですが、
screenshot_639_8_2.jpg
screenshot_639_8.jpg
初の伝説アーケイニスト誕生です。

SWが伝説になって役に立つかといえば・・・ですが
称号をアーケイニストに出来るのはいいですね。

--------------------------------------------------------
■おまけ
screenshot_636_8.jpg

ガーゴ戦士で蜘蛛湧きソロ。
2被で1時間かかりました。

ご褒美には内装アイテムの蜘蛛の糸が出ました。

バーサク装備ですが

HP減→WWAで回復→HP減・・・のサイクルが
持続するときもあれば
Pub75の仕様通り?に回復阻害されたりしたようで
不安定になったのと

バーサク効果の解除前に
SAマクロで装備変更したときはHP回復阻害されない
ような気がします。

本格的に調べているわけではないのですが、
利用価値が残っていれば良いんですけどね。。

緑トロルは新たなアイドル?

先日ステータスをアップした緑トロル
イルの天使湧きに参加しました。
screenshot_110_7.jpg
盾役なら任せろ!って感じですね。

まだ目新しいので注目度も(ある意味)高いです。
盾役という新たなアイドルになれるかもしれないですね。

そのまま調子にのってブラッドへ。

■血エレ
screenshot_112_7.jpg

■黒閣下
screenshot_115_7.jpg

と連戦してみましたが
・・・・・攻撃力がないので倒しきれません。本体が魔法攻撃をぶつけて倒しました。

SW魔法戦士ですが、HP2000オーバーの盾役がいるなら
スキル構成を変えてみようか悩んでしまいます。

●今の最終目標
剣 120
タク 100
SW 120
魔法 110
EI 110
レジ 100
瞑想 60

●トロル利用版SW魔法戦士
剣 120
タク 100
SW 120
魔法 110
EI 110
治療 100
瞑想 60

トロルの解毒は魔法でやります。
本体を治療するのは秒数がかかるのであまり当てには出来ません。

SWが初めて強化??

Pub74がついに導入されました。

バルクやパワフル強化で巷は大騒ぎですが

密かにSpellWeavingが初めて強化?されました。

強化されたのは新生ロングダンジョンに
強力かつ魅了可能なモンスターが追加されたことです。

■追加魅了モンス1 Cave Troll
即戦力の大型新人です。
見た目は緑色のトロルですが・・・
screenshot_019_7.jpg

screenshot_021_7.jpg
ロアしてみると恐るべき実力が明らかになりました。
驚愕のHP2000オーバーです!

screenshot_022_7.jpg
抵抗もシェイム後の流れを継いで、かなり高めです。

screenshot_023_7.jpg
ベースダメージは残念極まりないです。

screenshot_025_7.jpg
レスリングも脅威の伝説超えです。個体によっては137以上の場合もありました。

・使用レポート
盾としては強いのですが、攻撃力がありません。
screenshot_026_7.jpg
炎抵抗がそれほど高くは無いので、Gドラと正面から戦ってみると惨敗でした。

screenshot_053_7.jpg
screenshot_059_7.jpg
ベドラム湧きでは4段階入るまでは生き残りましたが、4段階で戦死。
アンデッドが反特効になるからでしょうか・・

■追加魅了モンス2 Hungry Ogre
screenshot_031_7.jpg
こちらは腹ペコオーガ君です。
HPは1000程度です。トロルに比べると落ちます。STRもそれほど高くないです。

screenshot_032_7.jpg
抵抗は炎がトロルより高いですが、平均して高めです。

screenshot_033_7.jpg
ダメージはトロルより多少強いです。

screenshot_034_7.jpg
レスリングは残念ながらトロルよりだいぶ見劣りします。

戦闘ではまだ使用していないのでなんともいえませんが
HPが2000あるトロルの方が良さそうに思います。

■まとめ
全国20人?程度のSW愛好家にとっては朗報と言っていいでしょう。
攻撃力が無いのでフォローは必須です。

案としては
・残りスロット2でEVを使う
・特効武器で陰から攻撃
・魔法援護はタゲが移らなければ・・
・バードマスタリでフォローしてもいいかも?

他に課題
・回復はGoRが使えるときはかなり良いが、GHだけでは厳しい
・SW、魔法に治療まで使える戦士構成が組めれば強いのか?

昨年末からSW魔法戦士を育てていたのが
まさかの盾役ゲットで楽しくなってきました。
人間万事塞翁が馬、ですね。

-----------------------------------------------
■おまけ
screenshot_016_7.jpg
初めて騎士がリアル伝説になりました。
使用するキャラはまだまだ育成中なので、またそのうち。


湧き初め

元日から皆で沸き初めです。
screenshot_465_6.jpg
screenshot_472_6.jpg
screenshot_485_6.jpg
パラゴン複数に囲まれたりするとガーゴ戦士も何度か死亡しました。
皆でやっているので気が大きくなってイケイケモードだからかもしれません。

1-2段階のエリア攻撃武器をPD開閉で集めてから使うのではなく
違う動きを試してみました。
(SAクラのPD開閉が2D程集められない気がするので・・)

・敵の集団を突っ切って接触がてら自動反撃
  ※ここでエリア攻撃が発動しやすい
・次の群れに突っ込んで自動反撃
  ※ここでもエリア攻撃
・エリア攻撃発動でタゲが入るので
  いくつかの群れを引きずってかたまった所を適宜反転してWWA

エリア攻撃で倒せるものは倒してしまって良し
途中で魔法攻撃が飛んできても回復が挟めてテンポが良かったです。

毒エレ特効武器を作ってあったのでようやく本格デビュー。
screenshot_495_6.jpg
ダルルニ品をベース。炎と冷気半々に近いという、
とても中途半端な属性ですが物理が低いのでこういうところで利用しています。

screenshot_496_6.jpg
こちらも余った品をベースにしています。

効果の程はこんな感じです。
screenshot_482_6.jpg
ソウルグレイブをコンセク無しで十分ダメージが出るようになりました。

------------------------------------------------------------------------
■SW魔法戦士
 SWのASTR要員として魔法、SWを上げていたキャラを
 利用して色物キャラを作ってみました。

●ビルドプラン
・3垢目なので、1垢、2垢に分かれた戦士キャラの蘇生救出
  魔法が使えることで、シェイムでも行動できる
・SWを無理にでも使う
・目的からするとSWメイジでいいのですがあくまで戦士
・せっかくなのでレトロな魔法戦士をベースにする

●スキル構成(予定)
剣 120 (PS115までしか買えず、現在もスキル上げ中)
タク 100
SW 120  (スキル上げ中)
魔法 110
EI 110
レジ 100
瞑想 60

これでまずはロールアウトです。ASTRは最大4まで行けます。
screenshot_462_6.jpg
剣のスキル上げにはひさびさにシーカーを使ってます。
スキル上げはシーカーでいいのですが
実際にはDexが低いのでHit&Awayが主体になります。

騎士も武士もないので下位特効が無いとしんどいですね。
ダルルニをある程度叩いてロングソードをいくつか揃えました。

最近の張り付き主体や投擲武器の感覚とは異なります。

SWを戦士として使う場合更に癖がある呪文を使います。
●使えそうな呪文
・Gift of Renewal
 待機時間が1分あるのが残念なくらいありがたい呪文です。
 2秒間隔で10程度HP回復します。
 掛けている間は通常の戦士として張り付きしてWWA可能になります。
・Attunement
 殴り系の被ダメージをカットします。
 雑魚避けにはいいのですが、強い敵だとあっという間にポイントを使い果たしてしまいます。
 待機時間が2分と更に使いにくいのも弱点です。
・Nature’s Fury
 物理属性の攻撃をするモンスには強いです。
 マナ消費が多いので調子に乗って召喚しすぎるとガス欠になります。
・Word of Death
 ASTRさえあれば頼りになる無属性攻撃です。
 パラゴンなど回復が強力なモンスのトドメを刺せる貴重な呪文で
 SWの醍醐味といっていいですね。

●残念な呪文
・Immolating Weapon
 なんというか残念な威力で・・・。
 神秘魔法のエンチャントと較べると完全に下位互換です。
・Thunderstorm
 威力不足で、エリア攻撃武器を使ったほうがいいのが残念です。
・Essence of Wind
 範囲魔法ですが、威力が無いし、詠唱も遅いです。。
・Arcane Empowerment
 魔法力を強化します。使えるのですが、
 マナ消費が大きいのと効果時間が短いのが残念です。

他の呪文はまだ試していませんのでこれから調整したいと思います。

プロフィール

Author:Steph005
SakuraシャードでだらだらUOしてます。

UOはじめたのはSakuraが出来て1ヶ月後。

妙な構成のキャラで遊んでます。
ある人曰く、
「前にも後にも人が続かない道を進んでる」
まったく持ってその通りです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。